イラスト 絵本
by tokotokonet
<   2013年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
「どこトコ」二人展
d0253520_12111022.jpg
d0253520_12112225.jpg
d0253520_12113333.jpg
d0253520_1211442.jpg
d0253520_12115643.jpg

d0253520_12132559.jpg

あまり来た事がなかった場所です、いろいろ歩いてスケッチして
清澄白河は深い銀色に光るの川があって、昭和モダンの鉄の橋があって、町工場と寺と銭湯と古い建物があって、清澄庭園は石が多く、深緑色の池にカモが泳いでいて静かですよ。ここなら良い絵が描けると思いました。 これからも絵を描きます、何かでも、なんでも、感じてもらえたら嬉しいです。縁があってギャラリーコピスのみどりさん、編集者の池田春子さんのご協力で二人展が実現しました、本当にありがとうございました。


今回は28人の方にモデルになっていただきました
ご協力ありがとうございました。
現在チャリティー似顔絵 合計522枚です。

募金先はギャラリーコピスの「東日本大震災の被災動物の保護活動犬猫みなしご救援隊募金箱」
へ入れました。

d0253520_13461995.jpg
d0253520_13463262.jpg

by tokotokonet | 2013-11-28 12:16
どこトコ展
d0253520_11392258.jpg

清洲寮 *
昭和8年築 鉄筋コンクリート4階たてアパート
今はもうない同潤会アパートとにている集合住宅
色も不思議な感じ、オシャレです。

d0253520_11402099.jpg

佃煮屋「魚保」

d0253520_11411792.jpg

清洲橋
青いキレイな橋でした水面が重くキラキラしていた。
構造形式 自碇式鋼鉄製吊り橋
橋長 186.3m 幅員 22.0m
着工 大正14年3月 竣工 昭和3年3月
施工主体 東京市復興局 設計 鈴木精一(意匠面では建築家の山田守や山口文象(岡村蚊象)の関与があった)橋桁製作 神戸川崎造船所

d0253520_11422885.jpg

清澄庭園
遠くに旅行に来た気分になった
静かで、いろんな所の大きな石が沢山あります。

d0253520_1143826.jpg

清澄長屋
ドリフターズのコントのセットを思い出しました
昭和3年築 旧東京市営店舗向住宅

d0253520_11434552.jpg

橋の向こうの赤い門の事
扇橋閘門は、江東三角地帯を東西に流れる小名木川(おなぎがわ)のほぼ中央に位 置しています。 水位が異なる河川を通航可能にした”ミニパナマ運河”と言える施設で、2つの水門 (前扉及び後扉)に挟まれた閘室(こうしつ)と呼ばれる水路の水位を人工的に変動させ ることにより、船の通航を可能にします。 この扇橋閘門は、昭和47(1972)年1月の着工から、約5年の歳月と約30億円の事 業費をもって昭和52(1977)年に完成しました。

d0253520_11443060.jpg

清澄庭園

d0253520_11454768.jpg

ときわ湯
僕はお風呂屋すぐ上がるタイプなので
入ってみたいな入ってみたくないな
な気分。でも絵は描きましたよ。

d0253520_11462084.jpg

PEACEくまさん

d0253520_11481231.jpg

おじぞうさま

d0253520_11485344.jpg

DATSUN
カッコイイ車をみつけた
この形そのままの新型があったらいいのに職人が作ったような
アウディみたいな感じもした

d0253520_13502943.jpg

まねきねこ no4


d0253520_11522498.jpg

江戸六地蔵
地蔵菩薩坐像 1717年(享保2年)
霊巌寺(れいがんじ)にあります
DMの絵のモデルにさせていただきました。



d0253520_11562949.jpg

あまり来た事がなかった場所です、いろいろ歩いてスケッチして
清澄白河は深い銀色に光るの川があって、昭和モダンの鉄の橋があって、町工場と寺と銭湯と古い建物があって、清澄庭園は石が多く、深緑色の池にカモが泳いでいて静かですよ。ここなら良い絵が描けると思いました。 これからも絵を描きます、何かでも、なんでも、感じてもらえたら嬉しいです。縁があってギャラリーコピスのみどりさん、編集者の池田春子さんのご協力で二人展が実現しました、本当にありがとうございました。

展示写真を見る
*無断転載禁止*
by tokotokonet | 2013-11-03 11:38 | ギャラリー